2013年につくるもの、学ぶこと。

普段は情報学群でプログラミングや数学を学んでいる私が、

将来デザインやアートの世界に飛び込むために、

これから学ばなければならないこと、つくらなければならないもの

多くの方からお話を伺ったり、自分で考えたりした中で、こういう事をしていかなければならないのだなあと思ったことをまとめます!

「○○しなければならない」という言い方をしていますが、その中では自由にやりたいことやろうかなーと思います(^^)

グラフィックデザインについて学ぶ

本で多くのものを見る、ということも大事ですが、その理論を学んでいきたいと思います。

本屋に並んでるHow to 本を見るのもアリかと思いますが、抽象的な事が多かったり、基礎的な、根本的な部分は学べなかったりします。

ということで、デザイン アートの定義を行なってくれる人が論文を書いてる、という話を聞いたので、

2013年はそういった論文を読んで、しっかりと学ぼうと思います。

書かれている論文は英語のものがほとんどだそうなので、勉強にもなりますね(^^)うわー

利用者が1000人を超えるwebサービスをつくる

利用者1000人って多いかな…と不安があ….(^^;;)

でもそのくらいじゃないとサービスしてる感ないですよね(^o^)←

自分を売り出すときに、デザインができる、という点だけでは足りないのかな、と感じています。

今から必死に勉強したとしても3年間 もしくは5年間しっかりと勉強してきた人と比べると正直自分のものは見劣りしてしまうのではないかと思うからです。

なので、デザインで終わりではなくて、自分のできることをもっと伸ばして行きたいなあと思います。

企画力とそれを実際にシステムからつくってみてしまおうということをやってみたいと思います。

ポートフォリオをつくって、その作品をもう一度考えなおす

自分のつくったものを本や、webといったものの形に表現したいです。

そのようなまとめたことが今までほとんどなかったので(´・ω・`)

丁度2013年にはいったところだし、まずは2012年の作品集をつくってみようかなと思います。

そのポートフォリオをつくる時点で自分の作品をブラッシュアップしていきたいと思います。

グラフィックを作り続ける

何事も慣れろだとおもうので、毎日インプットし、毎日アウトプットしていきたいです。

ということで、毎日ひたすら企画デザインを繰り返して行きたいと思います。

それはロゴのデザインであったり、webページのデザイン、ワイヤーフレーム、インフォグラフィックス、いろいろだと思いますが、

何がなんでも毎日 毎日 毎日何かものづくりしたいと思います。

これを何か一つの、例えばインフォグラフィックスに絞るとかすればいいなあとも、思うのですが、とりあえずいろいろ模索中なので(´・ω・`)

色彩検定2級1級とカラーコーディネーター検定2級1級

検定は将来のために、というより、自分が無理やり勉強するように仕向ける口実として←

色の勉強はしていきたいと思います。

 


大きく分けてこんなかんじでしょうか・ω・

無謀も挑戦してみないとわかりません!ユーザー1000人なんてほんとにできんのかよって感じですが、がんばります(〃’▽’〃)

もちろん頼まれるお仕事もよいものをつくっていきたいと思います。

がんばるー(´^ω^`)

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

最近更新された記事