Google Technical Workshopに参加してきた

5/19に開催されたGoogle Technical Workshopに参加してきました。

六本木ヒルズで行われる、女の子限定のワークショップ!

ということで情報系の女の子がたくさん(´∀`)

 

男の子の印象が強い情報という分野で、ここまで女の子がたくさんいるのを見ることができるのは、

なかなかないので、とても面白い経験でした。

女子力があがった気がするなー!←

 

 

Googleのお菓子

お菓子がとってもかわいくておいしかった(´∀`)

六本木ヒルズにある社内は、とてもおしゃれで、Googleにちなんだお菓子が並んでいて、

そのどれもが可愛らしく、写真とっている子もたくさんいました。

 

お菓子を食べるのも一段落したところで、みんなでHanabiとよばれる大きな会議室へ。

ここで、今回の課題が提示されました。

 

Google+ API を初めて使ってみた。

今回はGoogle+ APIをつかってJavaScript(以下JS)でがつがつ書いていくという課題。

(もっと正確に言うと、Google+ APIを使って人探しをするというもの)

で、困ってしまったのが未だかつて真面目にJSを書いたことがないということでした。

一度勉強したことがあるものの、全然まじめに書いたことがない・・・

というかんじでアタフタ((ヽ(;´Д`)ノ))アタフタしてたのですが、メンターのはやとさんが懇切丁寧に教えてくれました。

ぶつかった問題点は

  • JSの書き方がわからない → Google先生に聞く
  • <div></div>内を検索をかけるごとにリセットし、そのタグ内に書き込んでいく方法 → appendChildの使い方を学ぶ
  • JSONが呼び出せない! → JSONPを使わなくてはいけない・callbackパラメータを使う
JSONは別ドメインのサーバにアクセスできないので,script 要素の src 属性に,別ドメインに指定してある URL を指定することで,データにアクセスする.その際にgetするアドレスにcallbackパラメータをつけて使用する関数を指定しないといけない。

等でした。

いつもJSONをいじる時、私はPHPを使っていて、なんでかっていうと

「JSONPってなんかめんどくさそうだなー(‘A`)」

という食わず嫌いをしていたからでした。

今回を機会にもっとJSを愛でていきたいとおもいます。

チームで取り組むこと

チームとして何か一つのプロジェクトを開発する、という事が(Geek kmmsのような超少人数作品製作を除き)

初めてだったのですが、とても面白かったです。

しかも女の子ばかりだったから話しやすい!お菓子もつまめておいしい!飲み物も飲み放題!

環境も素晴らしい環境でした。

時間が決まっているとそれなりに緊張感もあって、ダラダラと長い時間続けるよりも、楽しかったです。

Google+で人物検索 「SEARGLE」

人物検索のGoogle+ apiを使った検索システム

できたシステムはここにあげてみました。

BOLDインターンシップ

終わってからも、仲良くなった子とアドレスを交換したり、名刺を渡したりと、友達の輪を広げていました。

帰り際に、メンターのはやとさんから、「Googleでインターンやってるんですけど、応募してみてはどうでしょう?」

と教えていただいたので、帰ってきてから、さっそく応募してきました。

夏休みは部活とサークルとインターンで全てを費やそうと思っていたので、

面接 などなど頑張ってきます・ω・!

まずは英語!ですね。

苦手科目を得意にできますように……

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

最近更新された記事